おたまの日記

都内で働く二児の母(東大法学部卒)が、子育てしながら考えたことや読んだ本、お勧めしたいことを書いてます。

このブログについて(あなたに読んでほしい記事はこれです)

ブログに訪問いただきありがとうございます。おたまと申します。このブログは、私が育児しながら考えたことや読んだ本、オススメしたいことなどを書いています。基本的に3日に一回の更新です。 記事の数が増えてきたので、少しまとめておきます。過去記事の…

「妻のトリセツ」と「夫のトリセツ」を両方読みました

黒川伊保子著『妻のトリセツ』(2018年出版)と、『夫のトリセツ』(2019年出版)を読みました。面白かったです。 妻のトリセツ 妻が怖いという夫が増えている。ひとこと言えば10倍返し。ついでに10年前のことまで蒸し返す。いつも不機嫌で、理由もなく突然…

原田マハ『たゆたえども沈まず』が素晴らしい小説でした

原田マハ『たゆたえども沈まず』を読みました。素晴らしい小説でした。 知識から、愛すべき物語へ 私も、知識として知ってはいました。 フィンセント・ファン・ゴッホの絵が高く評価されたのは彼の死後だったこと、弟のテオが彼の生活を支えていたこと、ゴッ…

刺繍糸のネックレスがすごく良いので見てください(子育て中/金属アレルギーの人にオススメ)

子育て中の悩み:ネックレスをつけられない 子どもってネックレスを引っ張るし、抱っこするときに子どもを傷つけたくないので、なかなかネックレスをつけられないんですよね。しかし布や糸でできたネックレスは「ほっこり」したデザインが多いので、フォーマ…

長男が3歳になりました。賢くて優しくて筋肉の発達した子です。

長男が3歳になりました。すくすく育ってくれて嬉しい限りです。 先日、保育園の個人面談で長男をべた褒めされ、さらにデパートの靴売り場で長男をべた褒めされたので、自慢&備忘録として書きました。うちの長男は賢くて優しくて筋肉の発達した素晴らしい子…

BBCドラマのレミゼラブルとコラムが極上の娯楽です本当にありがとうございます

ドラマが素晴らしすぎて観ないともったいないです NHKで毎週日曜に放送されている、全8回のドラマ『レ・ミゼラブル』が素晴らしいです。BBCが2018年に制作したもので、映像が美しい上にドラマのオリジナリティも垣間見えてものすごく面白いです。このドラマ…

35歳から創る自分の年金

是枝俊悟著『35歳から創る自分の年金』を読みました。先週出版されたばかりの本です! 本書は、今年、2020年に35歳になる1985年生まれの著者が、同世代の35歳前後の読者が65歳になり年金を受け取り始める2050年頃までを見通して書いた「私たちのための年金の…

AI美空ひばりを見た感想と個人的メモ

2020年3月20日(金)に放送されたNHK『AI美空ひばり あなたはどう思いますか』を視聴しました。たった53分間の番組ですが、ものすごく面白くて、学びも多かったです。 NHKサイト: AI美空ひばり あなたはどう思いますか - NHK AI美空ひばりの新曲「あれから」…

絶望からの立ち直り方

友人から突然LINEで質問されました 友「option B 読んだことある?」 私「ない」 友「読んで」 めっちゃ良い本でした この本は、 FacebookのCOO(最高執行責任者)であるシェリル・サンドバーグ氏が最愛の夫を突然失い、悲しみと絶望の日々を過ごし、そして…

30 days スクワットチャレンジ、4日目にして筋肉痛に苦しんでいます

新型コロナウイルス対応で家にひきこもるようになり運動不足を実感したため、30日間のスクワットトレーニングをすることに決めました。 始めたのは3月13日(金)です。下記は開始日のブログ。 www.shiratamaotama.com 30 days スクワットチャレンジとは 関心…

在宅勤務を健康に

在宅勤務、してますか? 私はしてます! 私は以前から週に1日は終日在宅勤務にしていたので、在宅勤務そのものには慣れていました。でも週に5日の在宅勤務をするのは初めてです。運動不足です。 以前のブログでも在宅勤務の悪いところとして「運動不足」「同…

家にひきこもって観たいコンテンツが多すぎる

新型コロナウイルス対応で、様々な企業や団体が良質なコンテンツを大放出してくれています。おかげで、良い意味で人生が変わる小中学生もいるのではないかと思います。 家にひきこもって観たいコンテンツが多すぎるので、勝手に「家にひきこもって観たいコン…

保育園で子どもが暴力の被害者になったときの話

保育園で起こったこと 夕方、私が保育園に子どもたちをお迎えに行ったときのことです。1歳次男が私の目の前で5歳男児に蹴り飛ばされました。仮にTくんとします。Tくんは突然走ってきて、サッカーボールを蹴るように1歳次男の腹部を蹴りました。次男はそのま…

生理用ナプキンの代わりに子どものオムツを使えるのか

大前提として、2020年3月時点で日本では生理用品の供給は十分にあります。慌てて買いに行く必要はありません。 ただ、新型コロナウイルスの余波でマスクだけでなくトイレットペーパーやティッシュペーパー、そして生理用品やオムツが無くなるというデマが広…

映画「ママをやめてもいいですか!?」を見て男女の産後うつについて考えました

ドキュメンタリー映画『ママをやめてもいいですか!?』が2月29日(土)から公開されました。 映画『ママをやめてもいいですか!?』(通称:『ママやめ』)公式サイト 小泉進次郎大臣も昨年末、公開前にこの映画を夫婦で鑑賞され、「産後うつってこういうこと…

あなたがシン・ニホンを読むべき理由

シン・ニホン、読みました! 久しぶりに会った友人に、「昨夜読み始めた本が面白くてさ…」と話し始めたら、友人が「あーっ」と言いながらカバンから出した本がまさに同じ本で、もうほんとに一生友達でいたいと思いました#シンニホン pic.twitter.com/ZqBGmIF…

国民年金保険料を追納することにしました

先日、年金事務所から「国民年金保険料追納のご案内」というハガキが届きました。 国民年金保険料追納のご案内、というハガキを受け取りました。学生特例で払ってなかった10年前の保険料を任意で追納すると、老後にもらえる年金が増えるとな。追納額は40万円…

玄関にアルコール消毒液をおいて、保育園から帰宅したら夕飯前に入浴させて、手を洗うときは指輪を外すぞ、という話

最近の新型コロナウィルスの国内感染状況の拡大を受け、様々な情報に接しました。私は医療の専門家ではないので何かを解説するつもりはありませんが、私が「知らなかった!」「これは生活に取り入れたい!」と思ったものを備忘の意味も含めてブログで書いて…

ブロードウェイミュージカル”Allegiance”(忠誠)が本当に素晴らしいので是非見てください

Allegianceの舞台を生で見たことがある日本人はきっと少ないはずなので、あえて日本語でこのミュージカルについて熱く語らせてください。 ※allegiance:アリージャンス、忠誠 なぜなら、ついに日本で上演されることが決まったからです。2021年3月!!! うわ…

北京日本人学校の校歌は井上ひさし作詞です

こちらのTweetが話題ですね。 カイロの日本語学校の校歌はすごい。ナイルの川辺 朝霧晴れて今日も見上げる ピラミッド手を取り合って たゆまぬ努力さあ頑張ろう 君と僕みんなのカイロ 日本人学校ナイルの川辺 朝霧晴れて今日も見上げる ピラミッドとかもうね…

子どもが1歳になって初めて知ったこと

ただの雑談です。以前、次男が0歳の頃に「子どもを産むまで知らなかったこと」というブログ記事を書きました。 www.shiratamaotama.com 次男が1歳になり、「そういえば子どもが0歳の頃はこんなこと知らなかったな…」と思うことがいくつかあったので、書いて…

トイレに九九の表を貼りたい話

岩波書店の「科学」2019年7月号のコラムがものすごく面白かったのです。 タイトルは「子どもの算数, なんでそうなる?〈2〉九九表」で、書いたのは谷口隆先生(神戸大学大学院理学研究科数学専攻)。 ちょっと引用します 子どもの算数の「間違い」について、…

乳幼児連れ家族が参加しやすいイベント開催のポイント3つ

もしあなたが週末になにかイベントを開催しようとしていて、「乳幼児連れ家族にたくさん参加してほしい!」と思った時に、ちょっとだけ気にしてほしいポイント3つです。 最近、某イベントの主催者の方におせっかいながらアドバイスをして大変感謝されたので…

娘に、息子に、痴漢についてどう伝えるか

痴漢について2つのブログ記事を書きました 痴漢についての本を読んだことをきっかけに、自分の痴漢被害経験について色々書きました。 本『男が痴漢になる理由』はとてもオススメです。 www.shiratamaotama.com また、痴漢被害についてあまり考えたことがな…

乾物が大好きなあなたに教えたい、乾燥玉ねぎの存在

乾物、美味しいですよね! 切り干し大根、ひじき、干しシイタケ、干しエビ、干し芋、干し柿… 乾物の良いところ ・常温で保存できる ・賞味期限が長い ・栄養価が高い ・美味しい! 今さら私が色々書くまでもなく、乾物を日常使いされている方は多いかと思い…

他人の赤ちゃんに触りたくなった時に少しだけ思い出してほしいこと

先日、朝日新聞にこんな記事が掲載されました。 www.asahi.com 上記は有料記事ですが、朝日新聞のインタビューを受けた小児科医の森戸やすみ先生のTweetに記事のほぼ全文が写っています。 他人の赤ちゃんに突然触って「触るくらいは別に良いかなと思う」「潔…

痴漢について個人的に思い出すこと、思うこと

ひとつ前のブログで、「思い出したくないことをたくさん思い出しました」と書きました。思い出してしまったので、せっかくだから書けるものは書こうかなと思いました。 www.shiratamaotama.com なぜこんなことを書こうと思ったのか このブログ記事の主旨は、…

痴漢は、依存症です。『男が痴漢になる理由』

斉藤章佳著『男が痴漢になる理由』を読みました。著者は男性で、性犯罪・依存症の専門家です。 (痴漢がテーマの本というと「女性が男性を責める本」だと思い込んで読まない人がいそうなので、あえて著者は男性ですと明記してみました。この本は、痴漢加害者…

お父さんたちをひたすら褒める会

ひとつ前のブログ記事に対し、多くの共感の声を頂きました。 www.shiratamaotama.com 特にFacebook上で友人女性たちが「育休をとってくれた私の夫はこんなに素敵」「私の父はこんなに素敵」と褒めたたえているコメントが本当に素敵だったので、よしこれはブ…

育児は「誰でもできること」の集合だけど、ひとりではできないのです

小泉進次郎さんの育休、私は応援します 小泉環境大臣が2週間の育休を取得されるニュース、私は大変喜んでいます。男性の大臣が短期間とはいえ仕事を調整して育児に向き合うことで、きっと今後の日本社会にポジティブな影響を与えてくれるだろうと期待してい…