おたまの日記

都内で働く二児の母(東大法学部卒)が、子育てしながら考えたことや読んだ本、お勧めしたいことを書いてます。

ユニクロには足を向けて寝られない

ユニクロって、私が若い頃はちょっとダサいイメージだったんですよね。

もさっとしたフリースとか、家で着る分には良いけど外に来て行くのは恥ずかしい…ユニクロを着ていると知られるのは恥ずかしい…みたいな感じ。

 

いつの間にか、おしゃれブランドとのコラボで話題に上がることが増えたり、ユニクロの製造・販売戦略がすごいぞという話になったり、ユニクロを使いこなすのは賢い消費者、というイメージに変わってきました。

 

ユニクロと他社ファッションブランドとの決定的な違いは、ファッション性や流行よりも「普段着としての着やすさ」を追求している点だ。

【2020年版】ユニクロの最新経営戦略を徹底解説!キーワードは「コストリーダーシップ」 | THE OWNER

 

この「+J」コレクションなんて、すぐ完売するしめっちゃ人気ですよね。

www.uniqlo.com

少なくとも私は今、ユニクロを着ていることもユニクロを子供に着せていることも恥ずかしいとは思いません。今ブログを書いているこの瞬間もユニクロのジーンズを履いてます。

 

というか、ユニクロのお世話になりすぎて、もうユニクロには足を向けて寝られないレベルです。まあどの方向に足を向けて寝てもユニクロ店舗は存在しそうですけどね。

 

ユニクロに感謝する育児な日々

自分のTwitterを「ユニクロ様」「ユニクロ」で検索したら、こんなに出てきました。

 

 

 

 

 

 

いやーユニクロ様に助けられる毎日です。

ちなみに授乳期にはユニクロのブラトップを愛用してました。

 

たまに悔しい、セールのタイミング

本当にお世話になってるので文句を言いたくはないんですけど、自分が買った服が1週間後にセールになったりするととてもとても悔しいですよね。

 

今後もユニクロ様に課金する日々が続きそうです。

 

良いお年を!

さて私のブログは5日に1度の更新なので、次の更新は年明けになる予定です。

2022年は私にとって大きな挑戦をする年になりそうです(また機会を見てご報告します)。

 

皆様良いお年をお迎えください!

 

 

【ちょっと追記】

Facebookで友人からのコメントが面白かったので許可を得て引用します。

ユニクロ様にお願いがあります。
親子コーデできるように、キッズと大人で同商品があるものは色を揃えてください。
あと、店舗でなん往復もして色を比べるのがしんどいので、ネットに親子コーデ専用ページを作ってください。
フリースなんか、どれも素敵な色なのにキッズ、レディース、メンズで微妙に色をずらしていて、、、。
キッズのレギンスとイージーパンツも同色だと嬉しいですねー。
ついでにベビーもコーデできるように見た目だけ同じロンパースとかがあると唯一無二に昇格します!

 

確かにユニクロで親子コーデを簡単にできるようになったらめっちゃ嬉しいです!!

 

【合わせて読みたい】

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com