おたまの日記

都内で働く二児の母(東大法学部卒)が、子育てしながら考えたことや読んだ本、お勧めしたいことを書いてます。

3歳児育児のクスっと笑えるエピソードまとめ

3歳児育児、面白いエピソードの宝庫です。

 

面白いなと思ったことは適宜Twitterでつぶやいているのですが、Tweet数が増えてくると自分でも忘れてしまうことが多いです。

以前は、たまに見返したいTweetに「イイネ」をつけることで、イイネ一覧を自分用メモとして使っていました。しかし最近はイイネの数が増えてきたのでメモとしての役割を果たせなくなってきました。

 

そこで、3歳長男の面白いエピソードだけを抜き出してブログにまとめることにしました。

ほぼ自己満足ブログですが、うちの長男はなかなか笑いのポテンシャルにあふれた子どもなので是非読んで下さい。

 

お店屋さんごっこ

いらっしゃるのかいらっしゃらないのか、反応に困るセリフです。

私が高校生の頃、部活の仲間と入ったレストランでウェイトレスが「ご注文繰り返します」の代わりに「ご注文くつがえします」と言ってしまって皆で大笑いしたことがありました。長男の「いらっしゃいませーん」で久しぶりに思い出しました。 

 

いつまでもクリスマス気分

公園につくと「あ、ジングルベルであそぶ!」と言います。

 

仮面ライダーの鳴き声

ちなみに長男はまだ一度も仮面ライダーをテレビで観たことはありません。想像上の生き物になってしまっています。

 

人間を食べたい

 面白かったので訂正しませんでした。

 

クジラの卵

「くじらのたまご」ってお菓子がありそうですよね。

 

父の日のプレゼント案

これはたぶん、長男が欲しいものです。 長男は良い感じの棒を見つけるのが上手です。

 

一人前な口をききます

毎日お疲れ様です。

そしていまさら誤字に気付いてしまいました(長南→長男)。

 

村上春樹

長男の反応は「…むらかみ…?」という微妙なものでした。当たり前ですが。

そういえば「村上春樹作品に『やれやれ』が何回出てくるのか」数えた人がいて、多いものだとひとつの作品中に30回も出てくるそうですよ。(参照

 

うちの長男はすごく器用です

この長男の器用さ、すごくないですか?

サクランボの茎を舌で結べる人はキスがうまいとか言われますけどね。

 

そして動物が大好きです 

「そうきたか!」という3歳長男の発想でした。もつ鍋の具が牛さんの内臓だと理解しているのでしょうか…。

なお、このレシピの美味しさが神がかっているので是非お試しください。

cookpad.com

私はこの5年間、もつ鍋はこのレシピでしか作っていません。1歳次男も3歳長男もすごい勢いで野菜を食べるので、家族4人でキャベツひと玉ともやし一袋が消えます。

 

長男は声が大きいです

私も地声が大きいタイプなので、人のことは言えません。

 

しつけに厳しい子どもです

これはまだ2歳の頃ですが、面白いので載せちゃいました。

 

谷川俊太郎先生、ごめんなさい

最近はちゃんと「たにかわしゅんたろう」と言えるようになってきました。

 

 

最後に、最近の長男の賢い発言を。 

女心をわかっている

いやー女心をわかっている3歳児です。 

 

とりあえず以上です。まだまだエピソードは増えそうな予感です!

 

【合わせて読みたい】

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com

www.shiratamaotama.com